kazuyan’s diary

50歳を超えてから大型二輪の免許を取得し無謀にも1年でGSに乗り換えたおじさんの旅日記

へなちょこGSライダーが行く旅日記 北海道旅15 池田町へ

北海道に上陸して16日目、6月25日です。今日は友人がサロマ湖100kmマラソンに出るということで、応援にはせ参じることに・・・。でも結構な雨予報です。

道の駅サロマで応援すると連絡してましたが、結構な距離があることが判明、できるだけ早く出かけます。

f:id:kazuyan55:20170815201735j:plain

でも美味しく朝食はいただきました。

走り出してすぐに雨が降り出しました。覚悟の上でしっかりカッパを着こんでいます。

サロマ湖方面、通常ですと美幌峠越えですが、この天気だとガスってるなと思い、DD102、藻琴山越えを選択しました。もちろんこちらもガスってました。

 

雨が降りしきる中、サロマ湖を目指しますが、中々到着しません。だいぶ遅れて道の駅サロマに到着しましたが、結構な混雑で中々バイクを駐車できません。何とかバイクを停めて沿道で応援しますが、友人は結構速いのでもうすでに通り過ぎているのではという気がしてなりません。思い切ってバイクで追いかけることにしました。

 

幸いなことにランナーが走る方向は車の流れもゆっくりなので友人を探します。雨で視界が悪い中、友人を見付けるのは至難の業だなーと思っていると、バックミラーに手を挙げる人が一人、微かに私の名前が呼ばれたような気がしました。

 

奇跡かなと思うぐらい、何とか友人と出会うことができました。車道から外れてしまう100mぐらい手前の出来事でした。この先でもう一度車道にバイクを停めて友人の応援をしてサロマを離れました。降りしきる雨と寒さで限界でした。

 

標茶に帰って、温泉で暖まろうとバイクを走らせますが、ガソリンがやばい状態に。

何とか美幌の町まできてセルフのスタンドに・・・。えっー財布がない。そう宿に忘れてきたようです。さてどうするか。

 

GSの残メーターは40kmを切ってます。残り距離からすると確実に無理ですが、限界を確認するのもいいかと思いそのまま標茶を目指します。美幌峠の登りで残メーターが一気に無くなります。

 

美幌峠を下りたところで残メーターの表示が---となりましたが、弟子屈の街中まで難なく走ってきました。ここにガソリンスタンドが2軒あります。ここでちょっと迷いましたが、バイクは通常通り走ってますので、このまま標茶を目指すことにしました。

 

R391入ってしばらくして、エンジンがㇷ゚っスとしたらすぐに停止してしましました。

ロードサービスをお願いして1時間ちょっと道路脇で過ごしました。

f:id:kazuyan55:20170815205239j:plain

いろいろ教訓となる1日でした。

 

翌日はスッキリと良い天気になりました。さてさてどこに行こうかと思案していると宿主さんから、池田町のワインの国へ行けばとのアドバイスがあり、そうすることに。

ワインの国と言えば、晩御飯にステーキが食べれます。

 

f:id:kazuyan55:20170816092416j:plain

池田町まではそんなに距離はないので、ゆっくり寄り道しながら向かいます。まずは鶴居村へ。今回の北海道は天気がいいと暑いです。特に内陸は。

f:id:kazuyan55:20170816092910j:plain

続いて釧路湿原の展望台へ。今後湿原の楽しみ方を考えないと、いつも素通りしてしまいます。

f:id:kazuyan55:20170816093346j:plain

海沿いのDD1038をまた抜けて。

f:id:kazuyan55:20170816093552j:plain

長節湖へやってきました。霧が立ち込める幻想的な湖でした。シジミを採っていましたので、翌日ここでシジミ採って晩成温泉でキャンプすることにしました。

f:id:kazuyan55:20170816094004j:plain

浦幌のおっぱい神社で、バイク祈願して。

f:id:kazuyan55:20170816094217j:plain

 

ワイン城で時間を潰して、ワインの国へ到着しました。

ステーキを美味しくいただいて、ここから送迎してくれる清見温泉も中々いいですよー。

f:id:kazuyan55:20170816094603j:plain

 

<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TP0SB+CM9RCI+3UH0+601S1" target="_blank" rel="nofollow">
<img border="0" width="250" height="250" alt="" src="https://www24.a8.net/svt/bgt?aid=170808635763&wid=001&eno=01&mid=s00000017946001008000&mc=1"></a>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www14.a8.net/0.gif?a8mat=2TP0SB+CM9RCI+3UH0+601S1" alt="">

 

 

 

 

へなちょこGSライダーが行く旅日記 北海道旅14 ナイタイ高原~オンネトー

北海道に上陸して15日目、6月23日の様子です。

2日間充実した日々を過ごした糠平YHを出発します。天気もすっかり回復したようです。

f:id:kazuyan55:20170814115133j:plain

 

まずはR273を南下し、ナイタイ高原を目指します。ナイタイ高原は今まで何度も訪れているはずなんですが、あまり記憶がありません。たぶん天気が良くなかったからかな。今回はきれいな景色が見れそうです。

f:id:kazuyan55:20170814120153j:plain

ちょっと雲がかかってますが、朝早かったのでしばらく貸し切りでした。ここに至るまでの道はなかなか良かったですよー。詳しくはYouTubeの動画で。

youtu.be

www.youtube.com

 

R273からR241へ出て道の駅足寄銀河ホール21で休憩。食堂が開店するのを待って早めの昼食としましたが、食堂の水がとても美味しかったです。

f:id:kazuyan55:20170814122028j:plain

 

R241を阿寒湖に向けて走ります。この道もよく走りました。オンネトーへの分岐に来ましたが、オンネトーもよく来てますので、ちょっと迷いましたが時間もたっぷりあったので寄ることにしました。

f:id:kazuyan55:20170814122510j:plain

来てみて正解でした。こんなきれいところだったかなと思うぐらい、新緑と湖面の色合いが鮮やかでした。まだ時間も早いので、R240を北上して美幌峠を越えて、今日の宿泊地川湯温泉に向かうことにしました。

f:id:kazuyan55:20170814123154j:plain

途中、道の駅相生でクマヤキを食べて、無料のライダーハウスを見学して、金曜日なのでシゲチャンランドは定休日でした。

初めてライダーハウスに泊まりましたが、私一人だったので、またまたライダーさんにお会いできませんでした。この時期やはりライダーは少ないです。

 

 ◆◇ ポ ケ カ ル ◇◆  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ポケカルは、東京や横浜の被害りレジャー、グルメ、郊外のバスツアーが
予約できる「日帰り遊びの総合サイト」です。
中でもクルーズプランは、ランチやディナー、サンセット、各時間帯に応じて、
季節のプランを常時ラインナップ!
大都市東京のパノラマを潮風と共にお楽しみください!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
↓プラン・ツアーの一覧を見る↓
 https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TP0SB+CONHRM+3UXY+5YZ77
━━━━━━━━━━━━━

 

 

へなちょこGSライダーが行く旅日記 北海道旅13 タウシュベツツアー

北海道に上陸して14日目、6月22日の様子です。

今日は天気予報通り朝から雨で、ここ糠平で連泊し、温泉でも浸かって一日のんびりするつもりです。美味しく朝食をいただいていると同宿の人が三俣山荘に行くとのことだったので、同行させて頂きました。

f:id:kazuyan55:20170813110054j:plain

 

マツダのCX3、初めて乗りました。スカイアクティブディーゼル中々快適でした。

少し早かったですが、三俣山荘のランチ美味しくいただきました。

f:id:kazuyan55:20170813110446j:plain

 

糠平に戻って、天気が回復してきたので、午後からのタウシュベツ見学ツアーに参加することにしました。このツアー人気のようで、平日なのにほぼ満員のようでした。

こんな長靴を貸してくれます。

f:id:kazuyan55:20170813111022j:plain

 

車で40分ぐらい、4kmの林道を入って、10分ぐらい歩いて到着です。途中こんな熊の捕食跡が見られます。

f:id:kazuyan55:20170813111256j:plain

 

タウシュベツ橋梁跡は結構な近さで見ることができ、圧巻の景色でした。正に非日常を感じさせるところです。

f:id:kazuyan55:20170813111641j:plain

f:id:kazuyan55:20170813111739j:plain

f:id:kazuyan55:20170813111831j:plain

f:id:kazuyan55:20170813111919j:plain

 

タウシュベツをたっぷり堪能して、旧幌加駅に立ち寄って、ツアーは終了しました。

f:id:kazuyan55:20170813112357j:plain

 

宿に帰って、温泉入って、ビールを飲みながら夕食を待ちます。ここ糠平YHの晩御飯は家庭的な献立が多くいつも美味しくいただけます。

f:id:kazuyan55:20170813112536j:plain

 

夕食後は幌加温泉に連れて行ってもらって、のんびり過ごすことができました。

天気が良くなかったので停滞した1日でしたが、中々充実した1日となりました。

 

明日は再び道東を目指します。

 

<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TNAXQ+5ZIXRM+2G98+BXYE9" target="_blank" rel="nofollow">
<img border="0" width="300" height="250" alt="" src="https://www26.a8.net/svt/bgt?aid=170728478362&wid=001&eno=01&mid=s00000011438002006000&mc=1"></a>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www13.a8.net/0.gif?a8mat=2TNAXQ+5ZIXRM+2G98+BXYE9" alt="">

 

 

 

へなちょこGSライダーが行く旅日記 北海道旅12 R275~三国峠

北海道に上陸して13日目、6月21日の様子です。

2日間のんびり過ごして疲れも取れた感じがします。ここの温泉もう何度も入っていますが、まずまずいい温泉でした。好きな温泉の1つです。

 

今日は、R275で音威子府へ出て、R40で南下し層雲峡を抜けて三国峠を目指すそんなルートで糠平まで走る予定です。キャンプ場では早く目が覚めるので、ゆっくりコーヒーを飲んで、撤収作業に取り掛かります。

f:id:kazuyan55:20170808095035j:plain

 

ここのキャンプ場には、キャンピングカーで長期滞在している方が何組かいらっしゃいました。この時期キャンピングカーの人を多く見かけますが、この人たちはキャンプ場の情報をとてもよく知ってます。ので、このような人たちがいるキャンプ場はいいキャンプ場かなと思います。

 

f:id:kazuyan55:20170808100501j:plain

無事撤収作業を終了し出発します。ようやく薄日が差してきました。

 

R275へ出て音威子府を目指します。できれば音威子府の駅そばを食べたいと思いましたが、ちょっと時間が早すぎるような・・・。

f:id:kazuyan55:20170808101656j:plain

9:30ぐらいに音威子府へ到着しました。駅そばは10:00開店なんですが、今日は水曜日、定休日でした。先に進みます。R40をそのまま南下します。美深の道の駅にあるキャンプ場を偵察します。ここは有名なので、この時期でも結構賑わってます。

 

R40を引き続き南下すると、塩狩峠付近のパーキングで何かの取り締まりをやってました。R40はそんな雰囲気がプンプンする道路です。塩狩温泉の建物ももうなくなり更地になっていました。詳しくはYouTubeの動画で。

 

内陸で日差しが出てくるとグングン気温が上昇します。R273に入り、層雲峡近くになると30℃近くにまでなりました。出発した時は15℃前後でしたので、暑くてたまりません。流星の滝Pでバイクを停めて、1枚脱ぎます。

f:id:kazuyan55:20170808104400j:plain

 

大雪ダムが登場したのでちょっと迷いながら事務所を探します。R39側に事務所がありそうなので、Uターンして引き返します。2枚目のダムカードをゲットしました。

f:id:kazuyan55:20170808105226j:plain

 

ダムの事務所もきれいに整備されたところが多く、人があまりいないのでのんびりでします。三国峠に向かいますが、このあたりから昨年の台風被害の痕がところどころ見受けられます。

 

f:id:kazuyan55:20170808105823j:plain

三国峠Pで遅めの昼食、エビフライカレー1200円、おいしくいただきました。

タウシュベツ展望台、旧幌加駅跡などに立ち寄って、本日の宿ぬかびらYHに到着しました。

 

明日は雨予報なのでここで停滞の予定です。

 

<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TP0SB+CP8XDE+3UZC+601S1" target="_blank" rel="nofollow">
<img border="0" width="120" height="60" alt="" src="https://www26.a8.net/svt/bgt?aid=170808635768&wid=001&eno=01&mid=s00000018012001008000&mc=1"></a>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www16.a8.net/0.gif?a8mat=2TP0SB+CP8XDE+3UZC+601S1" alt="">

 

<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TP0SB+CM9RCI+3UH0+5YJRM" target="_blank" rel="nofollow">クルマ乗り換え放題!NOREL (ノレル)</a>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www10.a8.net/0.gif?a8mat=2TP0SB+CM9RCI+3UH0+5YJRM" alt="">

へなちょこGSライダーが行く旅日記 北海道旅⑪ クッチャロ湖キャンプ場の日々

f:id:kazuyan55:20170807172336j:plain

 

ここクッチャロ湖キャンプ場では二泊しました。天気は午前は曇りで寒く、午後からは日差しが出てきて暖かくなるという感じです。昨日テント泊していた人は数える程で、バイクは2~3台でした。

 

2週間後ぐらいにもう一度寄ってみたのですが、その時は結構な数のテントが張られていました。やはり人気のキャンプ場のようです。一人一泊200円と廉価ですし、ウォシュレットトイレ、洗濯機、WiFiなど施設も充実してますし、一番は温泉が隣接していることかな。この時期は長期滞在しているキャンピングカーも何台か見かけました。

 

聞くところによると、三日前に熊が出没して閉鎖になったとのこと。その影響で来た時閑散としていたのかもしれません。

 

2日目は早く目が覚めたものの曇り空で寒かったので、バイクはお休みし、一日ここでのんびりすることにしました。浜頓別の町までそんなに遠くなかったので、歩いて買い出しにいくことにしました。

 

歩いて20分ぐらいかな。まず郵便局でお金を引き出して、買い出しに向かいます。セイコマとJAスーパーがありますが、開店を待ってJAスーパーで買い出しをしました。

フライパンで焼けるもの、冷凍のジンギスカンやビールなどを買い込んでキャンプ場に戻ります。

 

キャンプ場に戻ってから、バイクに乗る気は全くなかったので、昼からビール飲んでジンギスカンを頂きました。その後温泉へ・・・。

 

f:id:kazuyan55:20170807175019j:plain

 

のんびりしたキャンプ場での一日は終わろうとしています。

<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TN345+8QCW6Q+DRA+355N8H" target="_blank" rel="nofollow">
<img border="0" width="300" height="250" alt="" src="https://www20.a8.net/svt/bgt?aid=170718341528&wid=001&eno=01&mid=s00000001783019006000&mc=1"></a>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www10.a8.net/0.gif?a8mat=2TN345+8QCW6Q+DRA+355N8H" alt="">

 

へなちょこGSライダーが行く旅日記 北海道旅⑪ 稚内周辺

北海道に上陸して11日目、6月19日の朝です。今日はちょっと曇ってますね。風も少しあるようです。とほ宿ばっかすさんの名物犬ムックです。見てるとちょっとユニークなワンちゃんです。

f:id:kazuyan55:20170805144627j:plain

 

今日はクッチャロ湖でキャンプする予定なので、この辺りをブラブラしながら目的地へと向かうつもりです。まずは宿で教えてもらったエゾカンゾウの群生地へ。圧巻の咲き乱れに野鳥もいました。名前はわからないけど。

f:id:kazuyan55:20170805145558j:plain

f:id:kazuyan55:20170805145707j:plain

 

続いて定番の宗谷岬へ向かいます。時間もあるので、DD889から宗谷丘陵を通り抜けようと思いますが、白い道へつながるレーダードームのところで通行止めになってました。仕方がないので、宗谷岬へ抜けました。

f:id:kazuyan55:20170805150411j:plain

 

道の駅さるふつ公園でほたてカレーをいただきます。1080円・・・・・。

隣接するキャンプ場も視察、海沿いで風が強いかなと思い今回はパスしましたが、まずまず良さげな感じです。隣に温泉もありますし。詳しくはYouTubeの動画で。

f:id:kazuyan55:20170805151801j:plain

 

続いて定番のエサヌカです。何度も来ているので入口は間違えません。浜猿払の信号を左折して、突き当りを右折です。この時期ほとんどバイクも車も走ってません。

f:id:kazuyan55:20170805152934j:plain

 

クッチャロ湖へ向かってテント設営します。少し早い時間帯ではありましたが、ほとんどテントはなかったです。広いキャンプサイトで、どこに設営しようか迷いましたが、入口に近いベンチがあるところに設営しました。

f:id:kazuyan55:20170805153846j:plain

 

ここのキャンプ場、後半に一度立ち寄りましたが、結構な数のテントが設されてましたし、バイクも十数台停まっていました。人気のキャンプ場です。でもこの時期はまだ寒いし、キャンピングカーが多かったですね。

 

晩御飯の買い出しに出ようかと思いましたが、またバイクにまたがるのが億劫になり、手持ちのインスタントで済ませ、歩いてすぐの温泉(浜頓別ウィング)つかって、夕日を見ながらビールで一杯。早々に就寝しました。

f:id:kazuyan55:20170805155053j:plain

 

             北海道旅⑪ クッチャロ湖キャンプ場の日々に続く

 

<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TN345+6Y22UQ+0K+11K8K1" target="_blank" rel="nofollow">
<img border="0" width="120" height="600" alt="" src="https://www25.a8.net/svt/bgt?aid=170718341420&wid=001&eno=01&mid=s00000000002006309000&mc=1"></a>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www18.a8.net/0.gif?a8mat=2TN345+6Y22UQ+0K+11K8K1" alt="">

へなちょこGSライダーが行く旅日記 北海道旅⑩ R239~オロロンライン

北海道に上陸して10日目、6月18日の朝です。今日も透き通るような青空が広がっています。ここまで雨らしい雨は、日の出公園キャンプ場の1日と標茶で洗濯に充てた日だけで、大阪を出る時以外はまだカッパを着ていません。

f:id:kazuyan55:20170803084145j:plain

 

ここまで天気が良いのも予想外で、天気が良すぎて暑いのがちょっと気になります。昨年は6月20日~7月6日の旅でしたが、雨も多かったし、とにかく寒い日が多かったのが印象に残ってます。ですから、今年の装備は冬8割、夏2割ぐらいの割合で準備しています。極暖の長袖シャツ3枚、極暖のタイツ2枚、その他ヒートテック多数はこれから必要ないような気がしますが・・・・。

 

f:id:kazuyan55:20170803085217j:plain

天塩弥生駅さんで美味しい朝ごはんをいただいて出発します。天塩弥生駅さんの食事はGoodでした。ボリュームも十分だし、味も品数もとても満足でした。また来たいものです。

 

問題はこの砂利道ですね。昨日バイクを停めた時から気になってました。無事出れるかなーっと。この時はまだ重たいGSに馴染んでなかったし、エンヂューロモードも頭になかった。後半だとそんなにビビることはなかたったかな。

 

案の定、皆さんの見送りの中、砂利道でスタックし同宿の人に押してもらいました。お見送りのみなさんご迷惑をかけました。

 

何とか宿を出発し、R275~R239と進みます。今日は地元NOのバイクが多いですね。途中で札幌NOのバイクの人に聞いたら、ここのところずーっと週末の天気が悪かったらしく、久々に天気の良い週末に、ウズウズしていた地元ライダーが一斉に動き出したのではないかとのことでした。それにしても私とはペースが違います。たくさんのバイクに追い越されました。

 

f:id:kazuyan55:20170803091031j:plain

f:id:kazuyan55:20170803091253j:plain

苫前の手前でR232に出て、お決まりの記念撮影をこなして、初山別のキャンプ場を視察して、ここで昼食としました。ヒラメの漬け丼を食べたかったのですが、道の駅の食堂にはなかったので、他のものを食べましたが、ホテルの方の食堂だったかな?

 

f:id:kazuyan55:20170803091634j:plain

 

これからは天塩でDD106に入っていつものコースとなります。途中サロベツ原野ネイチャーセンターへ向かいましたが、その道すがら原野のエゾカンゾウは全く咲いてなかったです。後で聞いたところ、この辺り霜が降りたようで、その影響とのことでした。

 

f:id:kazuyan55:20170803092030j:plain

 

 オロロンラインは少し雲がありましたがまずまずの天気でした。利尻も見えたりみえなかったりで、道路沿いにエゾカンゾウが群生しているところがありました。特に38キロボストの海側はすごかったです。次の写真は次の日ですが。

f:id:kazuyan55:20170803092341j:plain

 

今日のお宿はばっかすさんですので、こうほねの家PAに寄って時間調整して向かいました。利尻がきれいに見えてきました。

f:id:kazuyan55:20170803092614j:plain

 

ばっかすさんで美味しく晩御飯をいただいて、お酒もいただいて、本日は終了です。

f:id:kazuyan55:20170803092736j:plain

 

<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TNAXQ+5E3BZM+3UHK+656YP" target="_blank" rel="nofollow">
<img border="0" width="300" height="250" alt="" src="https://www26.a8.net/svt/bgt?aid=170728478326&wid=001&eno=01&mid=s00000017948001032000&mc=1"></a>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www14.a8.net/0.gif?a8mat=2TNAXQ+5E3BZM+3UHK+656YP" alt="">