kazuyan’s diary

50歳を超えてから大型二輪の免許を取得し無謀にも1年でGSに乗り換えたおじさんの旅日記

へなちょこGSライダーが行く旅日記 北海道旅③ 天馬街道編

快晴の苫小牧から北海道旅が始まります。他のバイクは既に出発してしまってますので、一人荷物をチェックして写真を撮ってのんびり出発します。

 

昨年と同様、途中まで無料の高速を走って天馬街道を目指します。ガソリンはまだ半分以上あるので、先を目指します。ガソリンもまたバイクが重たくなる原因となるので出来るだけ使いきるようにします。

 

重たいバイクも走り出すと快適です。天気もよく道も空いていて景色が最高でした。北海道に戻ってきたという実感がわきます。あっという間に無料の高速は終了し、道の駅レコード館で休憩し荷物のチェック、セイコマがあったのでここで昼食としました。イートインスペースがあったのでここで十分です。

 

f:id:kazuyan55:20170718111019j:plain

 

ガソリンランプが点灯したので、ENEOSで給油(ハイオク145円)ちょっと高かった。その後ガソリンは主にホクレンで給油しましたが、安定的に140円前後でした。

天馬街道を目指します。

 

昨年は天馬街道に入って天候が悪化、トンネルを抜けると大雨でした。今年は申し分のない快晴でした。山の新緑がきれいで、雪渓もかなり残ってました。天馬街道なかなかいい道です。後で聞いたところでは取り締まりを結構やっているとのこと、注意して下さい。

 

f:id:kazuyan55:20170718112036j:plain

 

天馬街道を抜けると大樹町です。R336に入って今日の宿セキレイ館さんへ向かいます。後々このセキレイ館さんにはたいへんお世話になることに、またこのR336も何度も走ることになります。

 

セキレイ館さんでは5時までに到着すると近くの晩成温泉へ送迎してくれます。ここはヨード泉で好きな温泉の1つです。横にはキャンプ場も併設していて、後にここでキャンプすることになります。

 

温泉から戻って動画の整理をしている様子、おいしくビールを頂いてこの瞬間が一番ホッとします。

f:id:kazuyan55:20170718112431j:plain

 

おいしく晩御飯を頂いて、早めに就寝しました。

 

f:id:kazuyan55:20170718113433j:plain

  

                        R336からの海沿いの道編に続く

 

 <a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TN345+6Z8Y2A+50+2HHVNM" target="_blank" rel="nofollow">お名前.com</a>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www18.a8.net/0.gif?a8mat=2TN345+6Z8Y2A+50+2HHVNM" alt="">